『ダウンタウンなう』志尊淳、嫌いな女性の行動を次々と告白 毒舌な一面に衝撃

ダウンタウンなう

『ダウンタウンなう』志尊淳、嫌いな女性の行動を次々と告白 毒舌な一面に衝撃:
https://sirabee.com/2018/11/02/20161861820/.

見ていただきありがとうございます。より多くの動画を購読してください:
https://www.youtube.com/channel/UCc8r1SA21xBaybDSxGM-QKQ?sub_confirmation=1
 2日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の人気企画「本音でハシゴ酒」のゲストに、志尊淳、尾崎世界観、風間杜夫、そして飲み仲間として菊地亜美、同局アナウンサーの山﨑夕貴が登場する。    ■志尊淳、顔と中身のギャップに驚き! (画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)  「2018年上半期ブレイク俳優ランキング」で見事1位を獲得した志尊淳が登場。その演技力には、坂上忍も絶賛する。  甘いフェミニンなルックスからは想像もつかない「肉食系な一面」が明らかに。竹内涼真、神木隆之介、間宮祥太朗ら人気俳優仲間たちから暴露される。「役ではかわいらしいが、むしろ肉食系」「全然フェミニンじゃない」と中性的なイメージからは正反対のタレコミが届き、一同も驚く。  また、女性の理解できない行動について実演を交えて力説する志尊。「上目遣い」「ノリでガンガン叩いてくる」「お酒を飲めないフリをする」と苦手なタイプの女性を次々挙げ、毒舌な本性を見せる。  そして、「モテるでしょ?」との坂上の問いに「モテなくはない」と正直に答えると、話題は志尊の恋愛事情へと移っていく。  はたして、志尊の好きな女性のタイプとは?    ■尾崎世界観、イライラを暴露! (画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)  クリープハイプのボーカル・尾崎世界観は、芸能界にもファンを公言している人が多数おり、作家としても自伝やエッセイがベストセラーになるほどの超売れっ子アーティストだ。  しかし、周辺の人たちに取材をした結果、とにかく色々なことにイライラしているという「ややこしい素顔」が明らかに。溜まりにたまった世間への不満から、周りの人へのイライラまで全てをぶちまけていく。  「やってます感」や「できますよ感」を出す奴が嫌いだと熱く語り、続く「いちいち音を出す奴が嫌い」という意見には松本人志や松本たちも共感する。    ■風間杜夫、ちょっぴりHな素顔が明らかに (画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)  風間杜夫といえば芸能生活60年の大ベテランだ。しかし、松本が「使い物にならん」と言うほどに「キャラ完全崩壊」なトークを展開する。  大盛り上がりの風間だが、共演経験のある片平なぎさ、小池栄子からタレコミVTRが到着。「私が知っている風間さんは、ちょっとH」、「飲みに行ったら手を握られた!?」といったダンディな風間のイメージが一変するような一面が明かされる。  また、お酒が大好きで共演者たちともよく飲みに行くという風間。たとえ舞台の公演中でも2次会は決まってカラオケで深夜まで熱唱するというが、その理由を自ら「風間神話」と称し、ハイテンションで力説する。    ■ぶりっ子な女性は好き?  上目遣い、お酒を飲めないフリをするなどいわゆる「ぶりっ子な女性」が苦手だという志尊淳。こういった女性に対して、世の男性はどう思っているのだろうか?  しらべぇ編集部が全国20代〜60代の男性670名を対象に、「ぶりっこしている女性」について調査したところ、「大好き」「まあまあ好き」と答えたのは約3割と少数派。7割以上の男性がぶりっこする女性が好きではないようだ。  好きな人には自分の魅力を知ってもらいたくなるものだが、その伝え方には充分注意する必要がありそうだ。     毒舌な一面も見せた志尊だが、はたして新たな魅力発見となるか。放送が待ちきれない。  ・合わせて読みたい→『笑っていいとも』を復活させるべき?過去の名場面5選から検証 (文/しらべぇ編集部・からし こうめ) 【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年4月21日~2017年4月24日 対象:全国20代~60代の男性670名(有効回答数)
#『ダウンタウンなう』志尊淳、嫌いな女性の行動を次々と告白 毒舌な一面に衝撃
#しらべぇ, #しらべえ, #ニュース, #おもしろ, #ランキング, #コラム, #調査, #アンケート, #発見, #潜入, #捜査, #みんなの気持ち, #世論, #意識, #人気, #ネタ, #話題