ナニコレ珍百景:10月から日曜夕方レギュラー放送 「アメトーーク!」は木曜深夜の週1に

アメトーーク

テレビ朝日系の人気バラエティー番組「ナニコレ珍百景」が、10月からレギュラー放送されることが25日、明らかになった。毎週日曜午後6時半に放送される。それに伴い、同局の木曜深夜放送の「アメトーーク!」、日曜ゴールデンタイム放送の「日曜もアメトーーク!」と週2回放送を続けていた同番組は10月以降、木曜深夜のレギュラーの週1回放送となる。ゴールデン帯は曜日を問わずスペシャル版を不定期に放送していく予定。  「ナニコレ珍百景」は、日本全国の「ナニコレ!」と誰もが驚く衝撃的な風景から、思わず笑ってしまうおかしな光景まで、テンポよく紹介していく風景バラエティー。2008年1月に水曜午後11時台の枠でスタートし、同年10月から16年3月末まで毎週水曜午後7時にレギュラー放送された。その後も18年3、4、5、7月にスペシャル番組を放送。今回は2度目のレギュラー化となる。  今回は、日本の田舎や離島の生活に密着するといい、まだまだ知られていない日本の原風景から「珍百景」を掘り起こしていくという。お笑いトリオ「ネプチューン」がMCを務める。10月からレギュラー放送される番組「ナニコレ珍百景」のMCを務める「ネプチューン」=テレビ朝日提供

コメント