ホリケンが明かす『しゃべくり007』の裏側「誰が来るか分からない」“ドラマ出演”願望も?

しゃべくり007

ネプチューンの堀内健がAbemaTV『堀内健のテレビを観るTV』に出演し、『しゃべくり007』の裏話を明かした。 AbemaTVで毎週日曜よる放送中の『バラエティーステーションpresented by テレ朝』(略してバラステ)では、テレビ朝日で過去に放送した伝説のバラエティ番組の最新作から現在地上波で好評放送中の人気番組の完全版まで、豪華コンテンツを毎週お届け中。 掴みどころのない自由なキャラクターからは想像できないほど、家では“冷静沈着”にテレビを分析している堀内。話を聞くと常日頃から報道、バラエティ問わず数々のテレビ番組をくまなくチェックしているという。 生放送の同番組では、堀内がNHKと民放5局をAbemaTVでリアル“実況”。その時間にやっている地上波の番組を観ながら、堀内が実況解説しながら視聴する前代未聞の“同時視聴”実験バラエティ番組だ。 今回、ゲストにはタレントの菊地亜美が登場。『おしゃれイズム』(日本テレビ系)を観ながらトークは「ドラマや映画に出たいか?」という流れに。 「女優をやりたい思いはない」と話す菊地。一方、堀内は「いや、出たいよ!」とドラマ出演を熱望。菊地が「意外!」と驚く中、「ドラマに出ると、いろいろな人に会える」と理由を語った。 菊地が「『しゃべくり007』でも会えるじゃないですか」と投げかけると、堀内は「『しゃべくり007』は収録で登場するまで誰が来るか分からない。(ドラマの)待ち時間で仲良くなりたい。テレビに出ている人と仕事してるって感じが本当にワクワクする」とドラマに出演したい気持ちを明かした。  誰が登場するか分からない『しゃべくり007』(日本テレビ系)だが、スタッフが堀内に収録で心がけていることを聞くと「前日はしっかり寝る」と回答。誰がゲストに来るか本当に分からないため、何が起きても動じないようしっかり寝ると話した。 『堀内健のテレビを観るTV』は期間限定でAbemaビデオで無料配信中。