佐野勇斗、中条あやみと「美女とオタクの恋」 映画「3D彼女」アピール 「TGC2018A/W」

うちのガヤがすみません

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 大型ファッションイベント「マイナビ presents 第27回 東京ガールズコレクション(TGC) 2018 AUTUMN/WINTER」が9月1日、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開催され、映画「3D彼女 リアルガール」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、14日公開)に出演する中条あやみさん、佐野勇斗さん、清水尋也さんが登場。3人で仲良く腕を組んでランウエーを歩いた。

 3人が登場したのは、ファッションブランド「ROYAL PARTY(ロイヤルパーティー)」のステージ。ランウエーで中条さんは、佐野さんと清水さんの肩に手を乗せ、3人で決めポーズも披露し、会場を盛り上げていた。

 映画は、女性向けマンガ雑誌「デザート」(講談社)で2011~16年に連載された那波マオさんのマンガが原作。アニメやゲームなどバーチャルな世界を愛する男子高校生の筒井光(つっつん、佐野さん)が、派手でツンツンした“リア充完璧超絶美少女”の五十嵐色葉(中条さん)から突然告白される……というストーリー。

 佐野さんは映画について「美女と野獣ならぬ、美女とオタクの恋。笑って泣ける純愛ラブコメディーになっている」とアピールしていた。

 TGCは「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに、2005年から年2回開催しているファッションイベント。会場には約3万2700人が来場した。