元貴乃花親方、騒動渦中に石原さとみ主演ドラマにハマる「面白かったのは…」 – めるも

しゃべくり007

【元貴乃花親方/モデルプレス=10月30日】元横綱・貴乃花の花田光司氏が29日放送の日本テレビ系バラエティー番組「しゃべくり007 10周年2時間SP」(よる9時~)に出演。相撲協会退職の騒動の渦中の家での過ごし方を告白した。◆花田氏登場にしゃべくりメンバー驚愕花田氏がスタジオに登場すると、しゃべくりメンバーたちは「ウソだ!」「これはヤバい」と驚愕。花田氏は「しゃべくり007がタイトルですよ。全部聞きますよ」というくりぃむしちゅー・有田哲平の発言に笑顔で応えた。◆騒動渦中は石原さとみ主演のドラマを観ていた「面白かったのは…」花田氏の私生活に興味津々のしゃべくりメンバーから「テレビとかご覧になるんですか?」という質問が飛ぶと、「見ないですね」と答えた花田氏だが、ドラマや映画はよく観るそうで「この間、面白かったのは『校閲ガール』(日本テレビ系ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』)」「あとね、『高嶺の花』」とハマったドラマを明かした。ともに女優・石原さとみ主演のドラマを挙げたことから「石原さとみさんのファンなんですか?」とツッコまれると、花田氏は「この女優さんよさそうだな、みたいな感じで、ちょっと面白いなって」とハマった理由を説明した。さらに「『女王の教室』っていうのも面白かった。その3つをつい1ヶ月ぐらい前にババーッと観ましたね」という花田氏に、くりぃむしちゅー・上田晋也は「1ヶ月前は結構大変な時期だったんじゃないんですか?よくドラマ観てる時間ございましたね」と鋭いツッコミ。花田氏は「外に記者がいらっしゃるから、じっとしてた方がいいなと思って」と苦笑いだった。(modelpress編集部)情報:日本テレビ【Not Sponsored 記事】