吉岡里帆、ギネス挑戦で箸さばきの才能を発揮

うちのガヤがすみません

10月9日放送の「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)に、阿部サダヲと吉岡里帆が出演。ギネス記録に挑戦するコーナーでは、吉岡の華麗な箸さばきに注目が集まった。

阿部と吉岡は、芸人のチェリー吉武が保持しているギネス世界記録18個の種目の中から、記録を更新できそうな種目に挑戦することに。

ペアで10粒のコーヒー豆を一つずつ箸でつまんで、左の皿から右の皿に移しタイムを競う種目では、巧みな箸さばきを見せた吉岡に司会のヒロミや後藤輝基が「吉岡さんすごいねぇ」「え!めちゃ上手い!」と大興奮。うまく豆をつかめない阿部に、吉岡は「阿部さん、本気出してください」と声援を送るほどの余裕を見せた。

続いて吉岡は、猛練習をしてきたという柴田アイスピック(笑撃戦隊)とペアでギネス記録更新をかけて挑戦。途中吉岡が失敗し、ギネス記録の16.25秒には届かなかったが、25.56秒の好タイムを記録した。

「うゎー、つらい!!」と悔しがる吉岡は、「私がいなかったら、(ギネス記録に)勝てたと思います」と冷静に分析。柴田が「本当そうですね」と間髪入れずに返答すると、吉岡は「なんやおまえ!」と即座