日曜『アメトーーク!』後番組に『しくじり先生』復活? ベッキー、ショーンK、新しい地図のキャスティングも……

アメトーーク

テレビ朝日系のバラエティー番組『日曜もアメトーーク!』が9月いっぱいで終了すると報じられた。木曜深夜に放送されている『アメトーーク!』のゴールデン版として2016年10月にスタートした同番組。その結果、異例の週2回放送となったが、本来の週1回に戻ることとなりそうだ。  「マニアックなネタを扱う“高度なお笑い番組”だったはずの『アメトーーク!』が、ゴールデン版になるとマニアックさが薄れて、別物になってしまったという印象しかないですね。さすがにネタも枯渇し、『アメトーーク!』本来の良さがなくなっていた現状をみると、むしろ2年もよく続いたなという感じですよ」(お笑い業界関係者)   気になるのが、『日曜もアメトーーク!』の後番組だ。すでに、こんなウワサも出回っているという。テレビ局関係者が明かす。  「昨年9月まで放送されていた『しくじり先生』を復活させる案があるようです」(同)  『しくじり先生』は、なんらかの失敗をした経験を持つ有名人が先生として登場し、その失敗から学んだことを講義するという番組だ。さらに姉妹番組として、有名人が持論を披露する『俺の持論』という番組も深夜帯に放送されていた。  「『俺の持論』のゴールデン昇格説も浮上しているようです。『しくじり先生』も『俺の持論』も同じスタッフが制作しているので、もしかしたら2つを融合させたような番組が始まる可能性もあるかもしれませんね」(同)   仮に『しくじり先生』が復活した場合の“仰天プラン”も持ち上がっているという。とある放送作家の話だ。  「『しくじり先生』には、これまで多くの失敗有名人が出演していますが、しくじり界の大物である、ベッキー、矢口真里、狩野英孝、ショーンK、坂口杏里といったところは、まだ先生役としては登場していません。これら大物しくじり有名人のキャスティングがありそうだとささやかれています。さらには元SMAPの香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎という“新しい地図”の3人にも出てほしいという声がありますよ。もし実現したら、かなりヤバイことになるでしょうね」   もしも『しくじり先生』が復活することとなったら、芸能界が震撼すること間違いなしだ。 テレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』公式サイトより

コメント